2006年 06月 18日
広告表示
先日開設したWikiベースの「安曇野の風景と暮らし.lw」は、"land to"という無料レンタルサーバを利用しています。

初期設定だと画像広告が上部中央に表示されるのですが、利用規定に従って別の場所に移動したり文字広告に変更したりすることも可能となっています。

方法は"land to"のHPに掲載されているのですが、利用者側での設定は(それぞれ利用環境が違うわけですから)やはり利用者側がいろいろとしなければいけません。

CGIの設置とか初めてのことばかりですが、今度は広告の移動にチャレンジしてみました。
なんとか上手くできたと思うのですが、どうでしょう?

手順については、こちらでまとめているところです。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「Wikiの設置&設定」』

今回のWiki開設にあたっていくつかの無料レンタルサーバのHPを覗いたのですが、どこも広告表示についての規定は厳しくなっているようで、違反すると即アカウント削除となるところもあるようです。

表示規定としては、縦横何ピクセル内の範囲に表示されていなければならないとか、スクロールしないで見える位置に広告がなければならないとかが一般的になりつつあるみたいです。

利用者側としては無料サービスを利用しているにもかかわらず広告を邪魔に思ってしまいがちですが、規定に沿うカタチで上手く表示させる工夫やスキルが必要となってきているわけですね〜。
今回の試行錯誤はなかなか勉強になりました。
[PR]

by azumino_sky | 2006-06-18 14:18 | HP・ブログ運営関連


<< きょうの安曇野は・・・      きょうの安曇野は・・・ >>