2007年 05月 04日
タウン情報に
5月3日発行(わが家への配達は今朝でしたが)の「信濃毎日新聞」折り込みの「松本平タウン情報」の10面に「morgenrotの山と花の創作版画展」の案内が掲載されています。
取材とかがあったわけではなくて、こちらから掲載を申し込んだわけですが・・・。

展覧会ですが、当初の予想をはるかに超える多くの方が訪れてくださっています。

b0005708_10165088.jpg中町通りの東のほうにある陶芸工房&陶芸教室"stationary のまど"の2階が会場となっています。
外に目立つような案内を出していないので、わかりにくいかもしれません。
"stationary のまど"の奥に階段がありますので、そこから2階にあがってください。
会場は畳敷きの和室です。
2階の会場入り口が靴脱ぎ場となっています。



b0005708_10173022.jpg創作版画(印刷モノではありませんヨ)の販売もおこなっています。
写真に写っているのはハガキサイズのものですが、展示品と同様に額に入れたものも販売しています。

詳しくはコチラをご覧ください。
『安曇野てくてく日記.ex・「個展のおしらせ"morgenrotの山と花の創作版画展"」』
会場の場所はコチラです。
『安曇野麦わら帽子通信・「morgenrot(モルゲンロート)の山と花の創作版画展」』



[PR]

by azumino_sky | 2007-05-04 10:26 | その他(↓タグ分類有り↓)


<< オダマキをぼろぼろにしたのは・・・      きょうの安曇野は・・・ >>