2007年 05月 12日
檜枝岐
こちらでは、きょうの午前11時からNHKで『新日本紀行 ふたたび ・「歌舞伎が伝わる村 〜福島県檜枝岐村〜」』という番組が放送されて、録画をしつつ見入ってしまいました。

檜枝岐(ひのえまた)というと、かつて尾瀬の登山ベースとして、あの"キリンテキャンプ場"に何泊もした思い出のある場所です。
現在も使っている「曲げワッパ」の弁当箱はここで購入しました(「栗ご飯と"曲げわっぱ"の弁当箱」
)。

思い返してみると、東京からの脱出を検討し始めた時、最初は檜枝岐に移住することを考えていたんですよね〜。
クルマが無いので(免許はありますが)、特に冬の交通のことを考えて断念したわけです。

現在はクー(黒ネコ)を飼っているので泊まりがけの旅行はできなくなりましたが、ぜひまた訪れてみたい場所です。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「福島県のキャンプ場」』
[PR]

by azumino_sky | 2007-05-12 12:55 | その他(↓タグ分類有り↓)


<< 蔵久へ      きょうの安曇野は・・・ >>