<   2004年 11月 ( 101 )   > この月の画像一覧

2004年 11月 30日
新雪が積もった常念岳
b0005708_2214473.jpgここしばらく雲の中に隠れていた"常念岳"ですが、きょうは時々姿を見せてくれました。
昨夜から今朝にかけて雪が降ったようで、白い部分が幾分増えたようです。

北アルプスの手前に連なる低山でも、雪で白くなっているところがありました。

こちらもご覧ください。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「山岳」』



新雪が降った常念岳こちらもご覧ください。
『安曇野の暮らし・14・「新雪が降った常念岳」』
(別ウインドウで開きます)
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-30 22:24 | ┣常念岳
2004年 11月 30日
畑の片付け
b0005708_2059504.jpg午前中・午後と畑の後片付けをしました。

収穫していなかったニンジン、大根、ネギ、チンゲンサイ、野沢菜、白菜、ホウレンソウをすべて持ち帰りました。

わが家にはクルマがないので野菜は自転車で運ぶわけですが、大量の野沢菜と白菜を運ぶのには苦労しました。



b0005708_2162512.jpgこれは「牧(まき)大根」という先太りの地大根です。

今年初めて作ってみたのですが、種まきが遅かったのか小さなものばかりになってしまいました。



b0005708_21101748.jpgこちらは「松本一本ネギ」と呼ばれるもので、根に近い部分が曲がっているのが特徴です。

やはり、初めてのチャレンジだったのですが、"土寄せ"が足りなかったようで妙に短くなってしまいました。
本来は、夏の間に一度、植え替えをするようです。

今シーズンの家庭菜園は、きょうで終了。
来春まで畑に行くことも、もうないでしょう。
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-30 21:16 | 家庭菜園
2004年 11月 30日
きょうの安曇野は
朝9時過ぎまで弱い雨が降っていました。
前日の予報では、雪が混じるかもしれないとのことでしたが、わが家の周辺ではそういうことはなかったようで、8時の気温が4℃とそれほど下がってもいませんでした。

北アルプスは雲の中に隠れていましたが、"常念岳"が時折、姿を見せてくれました。
うっすらと新雪が積もったようです。
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-30 17:18 | きょうの安曇野は・・・
2004年 11月 30日
やっと高速自動車道の"二人乗り"が解禁
随分と待たされたものです。
ようやく来春4月1日から解禁ですね〜。
感慨深いものです。

気になる点としては、首都高がどうなるかということと、都道府県の判断で解禁見送りになる道路があるのかどうか、ということでしょうか。

外国のメーカーがかなり働きかけをしたようですが、日本は世界の4大オートバイメーカーがあるというのに、二輪に対する認知度や二輪を取り巻く環境や文化がなんでこんなに低いレベルなのでしょうかね。

政府や行政の「事なかれ主義」による規制、もういいかげんにやめてもらいたいものです。

解禁によって痛ましい事故も起きるかもしれませんが、だからといって規制するのではなく、事故が起きないように工夫するとともに、事故が発生した時には迅速かつ適切に対応できるような仕組みをつくるのが成熟した社会というものではないでしょうかね〜。

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-30 17:03 | オートバイ・ツーリング
2004年 11月 29日
冬枯れの"おだまき"
b0005708_22283394.jpgわが家の家で育てている"おだまき"です。
すっかり、緑色が抜けてしまっています。

でも根元には、今年の種から出た小さな芽がいくつも顔を覗かせています。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「オダマキ」』



b0005708_18505552.jpg「水滴」



オダマキの葉こちらもご覧ください。
『安曇野の暮らし・14・「オダマキの葉」』(別ウインドウで開きます)
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-29 22:39 | わが家の植物
2004年 11月 29日
水の清らかな集落
先ほどNHKの番組、『地球・ふしぎ大自然「魚が家を訪ねる里」』を観ました。

びわこ北部の集落が舞台だったわけですが、水路に清流が流れ、人々がその水とともに生活している様子は羨ましい限りです。

バイカモが水中で花を咲かせ、鮎が遡上し沢ガニやヨシノボリがいる集落内の水路。

安曇野の集落にも水路が張り巡らされていますが、こちらはただの用水路です。
おそらく昔はもっと水がきれいで、野菜を洗ったりしていたのでしょうけれども・・・。

きれいな水路に魚が群れをなして泳ぎ、水草が繁茂していて、夏には子供達が水遊びをするという光景が安曇野で見られたらどんなに素晴らしいことでしょう。

こういうことに行政が力をいれれば、誘致に必死にならなくても訪れる人は増えるのに、なんとももったいないことです。

用水路こちらもご覧ください。
『安曇野の暮らし・04・「用水路」』
(別ウインドウで開きます)
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-29 21:52 | その他(↓タグ分類有り↓)
2004年 11月 29日
「雀踊り」のある民家
b0005708_17522495.jpg屋根の上に見える飾り板を「雀踊り」といいます。

安曇野を含む長野県中信地域では比較的よく見かけるものですが、北信や南信ではどうなのでしょう?

実用的なものではなく、庄屋などの財産を持っていた農家が好んで付けたようです。



雀踊りこちらもご覧ください。
『安曇野の暮らし・06・「雀踊り」』
(別ウインドウで開きます)
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-29 18:05 | ┣安曇野の建物
2004年 11月 29日
きょうの安曇野は
朝8時の気温は、3℃。
11時の気温が、6℃でした。
空気が冷たくて、吐く息がうっすらと白く見えています。

東と南の空を中心に青空が見えていますが、きのうと同様に北アルプスのある西側の空は雲に覆われています。

晴れてはいますが、最高気温はそれほどあがりそうにないですね〜。
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-29 11:26 | きょうの安曇野は・・・
2004年 11月 28日
午後の空模様
b0005708_21113372.jpg午後3時頃に北西方向を撮った写真です。

冷たい北風が吹いているのと、南の空には雲が多くて(この写真では青空が広がっているように見えますが)日差しがさえぎられているのとで、畑にいるとかなり寒く感じました。

この写真の左半分の雲に覆われてところには北アルプスの山並みが連なっているのですが、安曇野で冷たい風が吹いていたので、もしかしたら山では雪が降っていたのかもしれません。
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-28 21:20 | ┣安曇野の空
2004年 11月 28日
葉っぱを落とした大イチョウ
b0005708_2059078.jpg先日、久しぶりに豊科町の"大イチョウ"を訪ねてみました。



b0005708_215367.jpgすっかり葉っぱが落ちてしまっていて、風が吹くたびに落ち葉が舞い上がっていました。



前回、訪れた時の写真はこちらです。

b0005708_18142543.jpg「豊科町の大イチョウ」
[PR]

by azumino_sky | 2004-11-28 21:07 | ┣安曇野の植物・動物