<   2005年 07月 ( 105 )   > この月の画像一覧

2005年 07月 31日
サルスベリの紅い花
b0005708_22302735.jpg広い敷地を有する農家の前を通りかかったところ、鮮やかな紅い花々が目に飛び込んできました。

道路から丸見えとはいえ人様の敷地内の木なので、レンズを向けるのも遠慮気味にササッと撮った写真です。
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-31 22:35 | ┣安曇野の植物・動物
2005年 07月 31日
こんな朝顔も・・・
b0005708_21253888.jpgわが家の南と西、そして北側の窓辺には日除けとして朝顔を植えてあるのですが、その中にはこうした鮮やかな青色の花を咲かせるものも混じっています。

水滴が花や葉っぱに落ちていますが、これは雨のためではなくて水やりのあとに撮ったからです(笑)。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「アサガオ」』



b0005708_20344489.jpg「朝顔」
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-31 21:31 | わが家の植物
2005年 07月 31日
ヒマワリが開花
b0005708_21181646.jpg玄関先のヒマワリがとうとう咲きました。

下の写真は7月29日に同じヒマワリを撮ったものですが、たった二日でこうも劇的に変化するものなんですね〜。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「ヒマワリ」』



b0005708_2347754.jpg「咲く準備」
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-31 21:22 | わが家の植物
2005年 07月 31日
夕焼け
b0005708_21114089.jpg最初に断っておかなければなりませんが、この写真は昨日の夕方に撮ったものです。
デジカメからPCに移すのをすっかり忘れていました。

きょうは午後4時くらいに少し雨が降り、その雲が西の空に残っていて、夕焼けを期待していたのですが駄目でした。

中央に見えている三角形の山が、"常念岳"です。
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-31 21:15 | ┣夕焼け・光線・虹
2005年 07月 31日
丸1年
このブログを始めて、きょうで丸1年となりました。

始めた当初の「excite ブログ」の会員数は、確か57,000名ほどだったように覚えています。
それが今や、約293,600名ですからね〜、驚きです。

冬の間、更新をさぼっていたわけですが、一応、現在のブログ状況を書いておくと、
・使用中の画像容量 12.68MB(無料会員なので画像は30MBまで)
・記事数 1,084件
・訪問者数 18,109人
・1日平均 約70名 
といった具合です。

HP『安曇野の風景と暮らし〜信州安曇野の風景写真を中心に〜』の訪問者数には及びませんが、このブログからHPのほうへ足をのばしてくださる方が多いのも事実です。

こうしたブログや日記サイトの楽しみのひとつに、過去の記事を読み返すということがあります。
当ブログの場合だと写真もUPしていることが多いので、当時のことをより鮮明に思い出すことができそうです(これがブログを始めた目的だったりしたわけですが)。
1年前を振り返ることができるこれからが、本当に楽しくなりそうですね〜。

というわけで、開設当日の記事(エントリー)です。
『2004年7月31日更新の「安曇野の風景と暮らし.ex」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-31 14:39 | HP・ブログ運営関連
2005年 07月 31日
きょうの安曇野は・・・
朝8時の気温は、25℃でした。

晴れていますが、霞んでいて白っぽい空です。
常念岳が薄く姿を見せてくれています。
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-31 09:08 | きょうの安曇野は・・・
2005年 07月 30日
ジェラートショップ彩香
b0005708_22422533.jpg「山口家」をあとにして、安曇野の平野部へと下っていき、ついでだからということで「広域農道」沿いにある穂高町の"ジェラートショップ彩香"に立ち寄りました。

ジェラートをダブルで注文。
組み合わせは、チョコチップスとクリームチーズにしてみました。
300円です。

店の外に並べてある椅子に腰掛けて食べましたが、上品な甘さで美味しかったです。
いろいろなところで評判を目にしていましたが、なるほどと納得できました。

写っているオートバイは、自分が乗っている"CBR1100XX"です。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「穂高」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-30 22:44
2005年 07月 30日
山麓の田園風景
b0005708_22622100.jpg「山口家」の東側に立って、南の方角を撮った写真です。
同じ安曇野でも山麓では、こうした田園風景が広がっている場所もあります。

「大庄屋」と言われた"山口家"ですから、当時はこの写真に写っている範囲もその所有地の一部だったのかもしれません。



こちらもご覧ください。
『安曇野の風景・19・「田んぼとソバ畑」』

『安曇野の風景と暮らし.lw・「堀金」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-30 22:13 | 安曇野の写真(下記分類以外)
2005年 07月 30日
山口家
b0005708_19171280.jpg"延命水"(「烏川渓谷本沢」)でしばらく遊んだあと、来た道を戻りました。

堀金村の須砂渡地区になるのでしょうか、大庄屋だった"山口家"の住宅が保存・公開されています。

入場料金が必要なので、いつも外から眺めているだけ(笑)。
今回も中には入らず、門の所から撮ったのがこの写真です。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「堀金」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-30 19:17 | 安曇野の写真(下記分類以外)
2005年 07月 30日
烏川渓谷本沢
b0005708_17573061.jpg「黒沢の滝」のあとは再び「山麓線」に戻って北上。

堀金村の岩原交差点から西に向かい、人気のある入浴宿泊施設"ほりで〜ゆ〜四季の郷"を通り過ぎて、"大水沢の滝"へ向かいました。
といっても、滝のすぐそばには近寄れず、道路の途中から遠望するだけですが・・・。

さらに進んで、名水として知られる"延命水"へ。
この道をさらに行けば、蝶が岳や常念岳の登山口である"三股"に至ることになります。

"延命水"の写真は、後日HPのほうでUPしようと思っていますが、"延命水"と道をはさんで反対側には蝶が岳や常念岳、大滝山からの水を集めた"本沢"が流れていて、水辺に降りることも可能です。

この写真を撮った時は、水辺で登山帰りらしいグループがコッフェルやコンロを並べて昼食の準備をしていました。

『安曇野の風景・25・「大水沢の滝」』
『安曇野の風景・25・「延命水」』

『安曇野の風景と暮らし.lw・「堀金」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-07-30 18:15 | 安曇野の写真(下記分類以外)