<   2005年 08月 ( 104 )   > この月の画像一覧

2005年 08月 31日
有明山と燕岳
b0005708_21462384.jpg夕方5時半頃に撮った写真です。

台形の"有明山"の左に、"燕岳"の稜線が見えています。

こちらもご覧ください。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「山岳」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-31 21:49 | ┣有明山
2005年 08月 31日
宅地造成が本格化
b0005708_21383923.jpg田んぼ(年によっては麦畑)だった土地ですが、宅地の造成が本格的になっています。



b0005708_22132979.jpg同じ場所を7月21日に撮った写真です。
「宅地造成」
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-31 21:43 | 安曇野の写真(下記分類以外)
2005年 08月 31日
きょうの安曇野は・・・
朝7時半の気温は、18℃でした。
午後2時現在で、24℃まで上がっています。

涼しい午前中でした。
昼前から青空が広がって日射しが強くなりましたが、現在も日陰に居れば快適です。

北アルプスが、薄くですが時々姿を見せています。

昨年のこの日は、こんな文章と写真をUPしていました。
『2004年8月31日更新の「安曇野の風景と暮らし.ex」』

なにがあったのか、やたらと更新しています(笑)。
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-31 14:16 | きょうの安曇野は・・・
2005年 08月 30日
常念岳
b0005708_2154508.jpg午後3時過ぎに撮った写真です。

久しぶりに"常念岳"が姿を見せてくれましたが、ご覧のように霞んでしまっています。

昨年の夏は日中でもそれなりに見えたことがあったと思うのですが、今年の8月は駄目でしたね〜。

こちらもご覧ください。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「山岳」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-30 22:01 | ┣常念岳
2005年 08月 30日
ままごと遊び
ままごと遊び神社の境内に、子供たちが「ままごと」をして遊んだあとが残っていました。

こちらをご覧ください。
『安曇野の暮らし・19・「ままごと遊び」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-30 17:23 | HPの紹介と更新のお知らせ
2005年 08月 30日
きょうの安曇野は・・・
朝7時半の気温は、20℃でした。
昨日と同様、涼しい朝となりました。

11時現在で24℃です。

朝のうちは晴れていたのですが、先ほどから雲が空を覆い始めました。
日射しが遮られて、この時間でも涼しく感じられます。

昨年のこの日は、こんな文章と写真をUPしていました。
『2004年8月30日更新の「安曇野の風景と暮らし.ex」』

昨年は、稲刈りが始まっていたんですね〜。
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-30 11:23 | きょうの安曇野は・・・
2005年 08月 29日
有明山と空
b0005708_22554363.jpg夕方、"有明山"が、その特徴のある山容を見せてくれていました(左下の台形の山です)。

常念岳など他の山は雲に隠れていたり霞んでいたりして、残念ながら望むことはできませんでした。

こちらもご覧ください。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「山岳」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-29 22:58 | ┣有明山
2005年 08月 29日
スイカ
b0005708_2143636.jpgわが家の畑で採れたスイカです。
結局、一本の苗から一玉の収穫という結果でした。

味のほうはというと、ジューシーでかなり甘く、「上出来」と言ってもいいと思います。



b0005708_236393.jpg7月20日のスイカの様子です。
「スイカ」
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-29 21:11 | 家庭菜園
2005年 08月 29日
そば畑
b0005708_19252012.jpg安曇野のそば畑では、ソバの白い花が目立つようになってきています。

こちらもご覧ください。
『安曇野の風景・16・「そばの花」』
『安曇野の風景・19・「ソバの花と農家」』
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-29 19:31 | 安曇野の写真(下記分類以外)
2005年 08月 29日
またまた、自転車のパンク修理
昨日(28日)のことなのですが、わが家の2台のママチャリがそろってパンクしていました。
1台は前輪、もう1台は後輪・・・。

イタズラされたというわけではなく、チューブの劣化や走行中の衝撃によるパンクですが、それにしてももう何度目の修理になることやら、という感じです。

修理に使う道具や補修材は常備してあるので(「自転車のパンク修理」)、作業するだけなのですが、だいぶ手早くできるようになりました。
2台のパンク修理に要した時間は、ちょうど30分でした。

ママチャリのタイヤもチューブも、もう少しパンクに強いものであってもいいと思うのですが・・・。
[PR]

by azumino_sky | 2005-08-29 16:36 | その他(↓タグ分類有り↓)