<   2006年 10月 ( 169 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 31日
きょうの常念岳
b0005708_22321572.jpg午前11時頃に撮った"常念岳"です。
右側に並んで"横通岳"、その右奥には"大天井岳"が小さく見えています。

10月初旬には大荒れとなって北アルプス各地で遭難が多発しました。
"常念岳"でも初冠雪となり、ようやく晴れた時には"大天井岳"は雪で白く見えていました(「10月9日・きょうの常念岳」)。

現在、安曇野から眺める限りでは雪は無さそうですね〜。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「山岳」』
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-31 22:44 | ┣常念岳
2006年 10月 31日
ジャンボカボチャ
b0005708_18525137.jpg安曇野市堀金にある"道の駅 ほりがねの里 ほりがね物産センター"で販売されていました。

3,000円のところがナント2,000円に!
どういった人が買うのでしょうか?
お店とか旅館関係でしょうかね〜。

ジャンボカボチャが飾られているのはよく目にしますが、売られているところに遭遇したのは初めてかもしれません。
価格相場は、大体こんなものなのでしょうか。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「堀金」』
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-31 19:09 | ┣安曇野の植物・動物
2006年 10月 31日
地蔵峠からの眺め
b0005708_17334996.jpg開田高原から国道19号線へは、以前に一度通ったことがある"地蔵峠"経由の道を選びました。

写真は、"地蔵峠展望台"から見た"御嶽山"です。
展望台といってもわずかな駐車スペースとあずま屋があるだけですが、場所としては"地蔵峠"よりも少し開田高原側にあります。



b0005708_1739343.jpg"地蔵峠展望台"から北の方角を撮った写真です。
おそらく"野麦峠"方面が写っているのではないかと思います。

ハッキリと写っている山の左に薄く見えている山は、"乗鞍岳"です(だと思います)。

国道19号線に出たあとは、来た道を再び通って家路につきました。

今回のツーリングの概要については、こちらをご覧ください。
「御嶽山・開田高原ツーリング」
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-31 17:50 | オートバイ・ツーリング
2006年 10月 31日
葉っぱ
b0005708_1719482.jpg落ち葉の量がだいぶ増えてきました。

秋になると落ち葉の写真を撮ってみるのですが、自分としてはこの写真が一番気に入っています。
『安曇野の暮らし・14・「桜の木の下で」』



b0005708_1725448.jpgなんという木なのかわかりませんが、日射しを受けて真っ赤に輝いていました。
写真では、色が濁ってしまったのが残念です。

里山はもちろんですが、平野部の庭木などもかなり紅葉が進んできています。
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-31 17:29 | 筑摩野の写真(下記分類以外)
2006年 10月 31日
オートバイの動画
バイクに関心が無い方も多いかとは思いますが、ちょっと覗いてみてください。

きょうの「信濃毎日新聞」の社会面に、長野市内で開催された「白バイ安全運転競技大会」についての記事がありました。
長野県警HPの関連ページはコチラです。
「平成18年白バイ安全運転競技大会」
話題がズレますが、同HPにはこんなページもありました。
「白バイ 50年物語」
"ゴールドウィング"以外にもオーバーリッタークラスの白バイが配備されているんですね〜。

で、思い出したのが、やはり白バイの競技会の模様を録画したコチラの動画です(「YouTube」です)。
「超絶白バイテクニック」
停止状態からの右Uターン急発進(「白バイターン」)というのは、間近でも観たことがあるのですが、よくあんなことができるものだと思います。

そして、コチラのサイトで紹介されている動画。
「ポリスチャンネル 実録!全国白バイ大会」
NG集はなかなか興味深いです。

白バイとは関係ないのですが、テクニックを披露している動画をふたつ(「YouTube」です)。

こちらは、「トライアル」。
「トライアルバイク」
もう唖然とするしかないですね〜。

そして、ここ数年人気となっている「エクストリーム」です。
このライダーさんは"DUCATI"の専属プロなのでしょうかね〜。
「Performance car championship for motorcycles」
外国では、この「エクストリーム」系の乗り方を公道で実践するヤカラもいて、当然ながら事故の要因となるわけで問題となっている国もあるようです。

自分はダラ〜ッと運転しているだけでテクニックもなにもないですが、(「白バイターン」はともかく)スムーズなUターンには憧れますね。
でも、練習すれば必ず何度もコケるでしょうから、それなりに覚悟も必要ですし・・・やはりペンギン歩きのようなヨタヨタUターンを続けることになりそうです。
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-31 15:37 | オートバイ・ツーリング
2006年 10月 31日
きょうの安曇野は・・・
朝8時の気温は、9℃でした。
わが家の気温計が10℃を下回ったのは、この秋初めてのことのようです。

朝は霧でした。
視界は150mほどとそれほど濃い霧ではありませんでしたが、広範囲にわたっていて、しかも長い時間続いていました。

霧がとれたあとは青空が広がり、穏やかに晴れています。
北アルプスの山並みはやや霞んでいますが、良く見えています。

昨年のこの日は、このような文章をUPしていました。
『2005年10月31日更新の「安曇野の風景と暮らし.ex」』

そうそう、「Google」のロゴですが、今年もハロウィーン仕様に変更されていますね〜。
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-31 15:04 | きょうの安曇野は・・・
2006年 10月 30日
開田郷土館の森林鉄道車輛
b0005708_219304.jpg"開田高原アイスクリーム工房"から少し東の方に行くと"開田郷土館"というのがあって、敷地には写真のように森林鉄道の車輛が展示されています。



b0005708_21165332.jpg先頭のディーゼル機関車です。

せっかくの車輛なのに何の説明もないため、どういった由来を持つのかわからないのは残念ですね〜。



b0005708_2121356.jpgディーゼル機関車の運転室です。
窓ガラスが割れていたりと保存状態はあまり良くないです。



b0005708_2127383.jpg4輌編成になっているのですが、その最後尾からの様子です。

繰り返しになりますが、せっかくの車輛・・・朽ちさせるつもりならばもっと美しく朽ちて欲しいと思いますし、そうでないのなら、どういった経歴を持つ車輛なのか資料が公開されていてもいいのではないかと思います。

「御嶽山・開田高原ツーリング」
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-30 21:32 | オートバイ・ツーリング
2006年 10月 30日
開田高原の"そばソフト"
b0005708_17371441.jpg"開田高原アイスクリーム工房"というお店です。
木曽馬を眺めたあとに立ち寄りました(「開田高原 木曽馬の里」)。

詳しいことは、こちらのHPを観ていただくほうがいいですね〜。
「開田高原アイスクリーム工房WEB」



b0005708_1743583.jpg10月限定発売の"そばソフト"です。
350円でした。

そばの実の小さなつぶつぶがたくさん入っているのは見ても食べてもわかるのですが、そばの風味となると味音痴と鼻づまりが災いして残念ながら判別できませんでした。
とはいっても、ソフトクリームそのものは濃厚で非常に美味しかったです。
次から次にお客さんが来てレジに列ができていましたが、それだけのことはあると思います。

「御嶽山・開田高原ツーリング」
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-30 17:55 | オートバイ・ツーリング
2006年 10月 30日
ラベンダーの花
b0005708_1721155.jpg家の南側に植えてあるラベンダーが花をつけています。

ラベンダーの花の見頃というのは違う時期(わが家の花壇では6〜7月)だったように思いますが、手入れをしている"わらぼっち"によると、花が咲いた後に刈り込んで風の通りをよくしてやると、こうして秋に再び咲くこともあるのだとか。

そういえば、きょうはシバザクラもこのところの陽気に誘われたのか、ほんの数輪ですが花を咲かせていました。

『安曇野の暮らし・18・「イングリッシュラベンダー」』
『安曇野の暮らし・18・「フレンチラベンダー」』
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-30 17:32 | わが家の植物
2006年 10月 30日
きょうの安曇野は・・・
朝8時の気温は、12℃でした。
昨日の予報では冷え込みそうだということだったのですが、いつもと変わりませんでした。
とはいっても、10月に入ってからのこの朝の気温の高さは異常な気もします。

朝のうちは薄曇りでしたが、しだいに晴れて青空が広がりました。
日中は風も無く、穏やかな陽気となりました。

北アルプスは、霞んではいましたが、朝からそれなりに見えています。

昨年のこの日は、このような文章と写真をUPしていました。
『2005年10月30日更新の「安曇野の風景と暮らし.ex」』

現在乗っているバイク"CBR1100XX"のタコメーターの写真を載せていますね〜。

それで思い出したのですが、「1速で引っ張ると、いったい何km/h出るのか」というのを試してみたことがあります。
ちなみに自分のバイクは逆輸入車で、まったくのノーマルです。

結果ですが、9千回転あたりで100km/hを突破してしまい、それから先はモチロン断念しました。

先日、フェラーリの最新モデルが発表されましたが、0→100km/hが約3.7秒とか。
『YOMIURI ONLINE・「フェラーリ 599」』
このクルマを加速力だけに惹かれて買おうとする人はいないでしょうけれど、今どきのバイクに乗っている人のなかには、3.7秒という数字に「アレッ?! そんなものなの・・・」と思った人も多いのではないでしょうかね〜。
[PR]

by azumino_sky | 2006-10-30 16:56 | きょうの安曇野は・・・