<   2006年 12月 ( 74 )   > この月の画像一覧

2006年 12月 19日
お知らせ
このエントリーをもって、毎冬恒例の更新休止期間に入りたいと思います。
再開は2007年4月を予定していますが、ひょっとするとそれまでにもちょくちょく更新することがあるかもしれません。

『安曇野の風景と暮らし.lw』や、とくに『安曇野の風景と暮らし.lw-memo』のほうは冬の間も更新するつもりですので、たまに覗いていただけると幸いです。

これまでに撮った写真の中から、"常念岳"をメインに安曇野の四季が感じられる写真を選んで、スライドショーにしてみました。
4秒間隔で10枚の写真が登場します。

来春、再び皆様とお会いできることを楽しみにしています。




[PR]

by azumino_sky | 2006-12-19 18:34 | HP・ブログ運営関連
2006年 12月 19日
ヒマワリ
b0005708_17552359.jpg枯れたヒマワリの花の部分です。
畑の畦にポツンと立ったまま枯れていました。

夏のあの元気一杯の姿を思うと、不思議な気がしてきます。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-19 17:59 | ┣安曇野の植物・動物
2006年 12月 19日
バイクの片付け
片付けといっても売却とか処分をしたということではなくて、冬は乗らない(乗れない)ので保管しておくための作業を行ったという意味です。

タンク内に錆びが出ないようにガソリンを満タンにして、水抜き剤を投入。
バッテリ−をはずした後は、軽く全体を拭いたりチェーンにオイルをさしたりして、カバーとシートで厳重に包んでしまいました。

今年はあまり出かけなかったような気もするのですが、それでもタンデムで高速道路をひた走って四国に渡り、さらには"瀬戸大橋"や"しまなみ海道"も走ったのは良い想い出となりました。
オートバイというのは決して楽な乗り物ではないですが、それだけに出かけた先の天候なども鮮明な記憶となって残るわけで、やはり素晴らしい乗り物だと思いますね〜。

こうしてバイクの片付けをしていると、一年中乗ることができる地域に住むバイク乗りがうらやましくもあり、春が待ち遠しくもなってきます。

今年の四国ツーリングについては、こちらのページとそのトラックバック先のページをご覧ください。
「四国へ」
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-19 17:30 | オートバイ・ツーリング
2006年 12月 19日
スパイク長靴
b0005708_1065741.jpg凍結したところでも安心なスパイク付きの長靴です。

靴底に付けた滑り止め用の金属製部品にはいくつかタイプがあるのですが、写真のように鋲(びょう)タイプのものが使い勝手が良いように思います。
カカト部分にギザギザの折りたたみ式金属プレートが取り付けてあるものは、雪がくっついてしまって歩きにくいですし、滑り止めとしての効果もイマイチのような気がします。

昔働いていた山小屋では、やはりスパイク付きの長靴が従業員用に用意されていましたが、それはひとつひとつの鋲が細いワイヤーを束ねたような作りになっていました。
間隔があいたワイヤーブラシのような靴底で、効果は抜群でした。
春の入山後は2階の屋根まで積もった雪を除雪する作業が毎日続くのですが、スパイクでトタン屋根に穴をあけないように気をつかったものです。

安曇野のホームセンターには防寒長靴やスパイク付き長靴がズラリと並んでいますが、東京だと(需要が無いからでしょうけれど)手に入らないですね〜。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-19 10:31 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 12月 19日
きょうの安曇野は・・・
朝8時の気温は、-1℃でした。
昨夜は星がきれいに見えていたので、放射冷却で冷え込んだようです。
西側の窓だけでなく、南側の窓ガラスの結露も凍っていました。

風もなく青空が広がってい日射しもあるのですが、この時間(午前10時)になってもなかなか気温が上がりません。
予報では7℃まで上がるということなので、昼過ぎには暖かい陽気になっているかもしれません。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-19 10:05 | きょうの安曇野は・・・
2006年 12月 18日
抜糸
b0005708_20424467.jpg午後、クーを連れて動物病院に行ってきました。
12月8日に受けた去勢手術(「キャリーバッグ」)の抜糸をしてもらうためです。

縫合したのはわずかに一針ということで、抜糸はあっという間に終了。
これから先、特に病気や怪我がなければ、次に病院に行くのは来年秋の三種混合ワクチン接種の時ということになります。

言葉で事情を説明できないだけに、病院へ行くことはクーの心身にとって大きな負担となっているでしょうから、これでようやく安心できる状況になりました。

こちらもご覧ください。
『安曇野てくてく日記.ex・「抜糸」』

写真は数日前に撮ったものです。
ストーブやコタツが大好きになってしまいましたが、下記のリンク先で紹介されているネコ達のような猛者もいることをクーに知ってもらいたいところです。
『農家の嫁の事件簿・「初雪かき」』

クーのこれまでの経過は、こちらにまとめてあります。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「クー」』
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-18 20:50 | ネコ・猫・クー
2006年 12月 18日
蔵と柿の木
b0005708_1937910.jpg雪が降ると古い建物がある景色というのは、一段と良い雰囲気となります。

現役の古い民家を撮ると、どこかに生活を感じられる要素が映り込んでいてホッとできます。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-18 19:46 | ┣安曇野の建物
2006年 12月 18日
田畑に積もった雪
b0005708_19312354.jpg「積もった」といってもこのくらいです。

きょうは気温が上がらなかったために、雪は遅い時間まで残っていました。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-18 19:33 | 安曇野の写真(下記分類以外)
2006年 12月 18日
アフィリエイト解禁
この"エキサイトブログ"では、これまでアフィリエイトが禁止されていたのですが、きょうから利用規約が改訂されて可能になったそうです。

『エキサイトブログ向上委員会・「エキサイトブログ利用規約改定とライフログカテゴリの拡張について」』

このブログでは・・・おそらくやらないと思います(Appleのバナーだったらやるかもしれません、笑)。
アクセス数が少ないですから広告主にとっても期待できないでしょうし、画像広告などで表示が遅くなったり、派手な色彩が目に飛び込んでくるような事態はなるべく避けたいですしね〜。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-18 19:03 | HP・ブログ運営関連
2006年 12月 18日
きょうの安曇野は・・・
朝8時の気温は、3℃でした。

夜中に雪が降り始めたようで、屋根や田畑が白くなっていました。
わが家の周辺で雪を確認できたのは、この冬2回目のことです(前回は12月4日でした「きょうの安曇野は・・・」)。
午前中はずっと雪がチラチラと舞っていましたが、積もるようなものではなく、日射しも出て道路が次第に乾いていくような天気でした。

昼過ぎからはやや雲が多くなり、冷たい風が吹いていたこともあって、寒さを感じる午後となりました。
最高気温は、朝とたいして変わらない4℃ほどです。
[PR]

by azumino_sky | 2006-12-18 18:46 | きょうの安曇野は・・・