タグ:旅 ( 13 ) タグの人気記事

2007年 05月 29日
ミニ地図帳
b0005708_20173048.jpg地図の出版をしている"アルプス社"のweb上の実験室「ALPSLAB」で公開されているサービスで作ってみました。
好きな場所の地図をプリントアウトすると、写真のようなミニ地図帳が出来上がります。

詳しくはコチラ。
「1枚の紙からミニ地図帳を作るALPSLAB printを公開」

市街地のおおまかな住所や道路の位置関係を確認する時など役に立ちそうです。
[PR]

by azumino_sky | 2007-05-29 20:37 | その他(↓タグ分類有り↓)
2007年 05月 12日
檜枝岐
こちらでは、きょうの午前11時からNHKで『新日本紀行 ふたたび ・「歌舞伎が伝わる村 〜福島県檜枝岐村〜」』という番組が放送されて、録画をしつつ見入ってしまいました。

檜枝岐(ひのえまた)というと、かつて尾瀬の登山ベースとして、あの"キリンテキャンプ場"に何泊もした思い出のある場所です。
現在も使っている「曲げワッパ」の弁当箱はここで購入しました(「栗ご飯と"曲げわっぱ"の弁当箱」
)。

思い返してみると、東京からの脱出を検討し始めた時、最初は檜枝岐に移住することを考えていたんですよね〜。
クルマが無いので(免許はありますが)、特に冬の交通のことを考えて断念したわけです。

現在はクー(黒ネコ)を飼っているので泊まりがけの旅行はできなくなりましたが、ぜひまた訪れてみたい場所です。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「福島県のキャンプ場」』
[PR]

by azumino_sky | 2007-05-12 12:55 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 09月 25日
JR飯田線の旅、6〜資料〜
b0005708_197141.jpg「資料」というほどのものではないのですが、今回の旅に持っていったものです。

ひとつは昭文社の「ツーリングマップル」。
バイクツーリングの地図としては有名なものです。
飯田線沿線の地名や土地の様子、周辺の道路などをこの地図を見ながら確認していました。

「ツーリングマップル」の上に乗っているのは、駅の情報を自分でまとめたものです。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「飯田線」』の右上に「PDF」のリンクがありますが、それを縮小プリントアウトして冊子状にして持っていったわけです。

車窓風景を眺めながら、ちょっと気になった場所を即座にチェックしていたわけですが、なかなか楽しかったですね〜。

「JR飯田線の旅、1〜赤いソバの花〜」
[PR]

by azumino_sky | 2006-09-25 19:25 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 09月 23日
JR飯田線の旅、5〜伊那小沢駅〜
b0005708_18435540.jpg中部天竜駅から再び各駅停車の列車に乗っての復路です。

ホームの柵の外に見えているのは、"コヒガンザクラ"の木です。
どうしてこんな写真を撮ったかというと、この伊那小沢駅の桜の開花というのは長野県内では毎春必ず報道されるからなんですね〜、「県内でこの春最初のサクラが・・・」というニュースです。
具体的に知られているわけではないけれども、たくさんの人が開花している映像を目にしたことがある桜というわけです。

雨のためにホームが濡れているのがわかります。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「飯田線」』

「JR飯田線の旅、1〜赤いソバの花〜」
[PR]

by azumino_sky | 2006-09-23 18:54 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 09月 23日
JR飯田線の旅、4〜中部天竜駅〜
b0005708_16193053.jpg時間に制約があったために中部天竜駅で下車しました。

往路を戻るわけですが、次の列車が来るまでにおよそ1時間半の待ち時間。
土日祝日であれば"佐久間レールパーク"で過ごすのですが、22日は平日のために休館。

それならということで、散歩がてらひとつ手前の佐久間駅まで戻ってみることに。
ですが、歩き始めてすぐに本降りの雨となってしまい、やむなく中部天竜駅の駅舎で時間を潰すことになりました。



b0005708_16274283.jpg中部天竜駅にある椅子です。
以前、どこかで見たような・・・。



b0005708_17194360.jpg休館日だった"佐久間レールパーク"を柵の外から撮った写真です。

新幹線の先頭車のさらに頭の部分だけというのが、横から見ると少し滑稽な印象です。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「飯田線」』

「JR飯田線の旅、1〜赤いソバの花〜」
[PR]

by azumino_sky | 2006-09-23 16:35 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 09月 23日
JR飯田線の旅、3〜中井侍駅のヒガンバナ〜
b0005708_15594038.jpg飯田線というと鉄道好きの人にとっては、いろいろと見どころの多い路線で、この中井侍駅に来るまでにも面白い箇所がたくさんありました。
詳しくはこちらをご覧ください。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「飯田線」』

急勾配に急カーブ、人家どころかまともな道路さえ見当たらない駅などいろいろあるわけです。

飯田線では長野県最南端にあるこの中井侍駅では茶畑とヒガンバナが出迎えてくれましたが、この茶畑にしてもいったいどこから出入りするのかわかりませんでした。

後ろに見える水面は天竜川です。

「JR飯田線の旅、1〜赤いソバの花〜」
[PR]

by azumino_sky | 2006-09-23 16:15 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 09月 23日
JR飯田線の旅、2〜飯田駅〜
b0005708_23562183.jpg飯田市というと、北信の長野市、中信の松本市と並んで、南信の中核をなす都市なのですが、駅は意外にもこじんまりとしています。

ここで途中下車して駅前を少し散歩してきました。
飯田市にはこれまでにオートバイで何回か来たことがあるので駅周辺の様子は多少知っているのですが、それにしても空洞化現象が進んでいるのか少し寂しい感じが漂っていました。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「飯田線」』

「JR飯田線の旅、1〜赤いソバの花〜」
[PR]

by azumino_sky | 2006-09-23 00:06 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 09月 22日
JR飯田線の旅、1〜赤いソバの花〜
b0005708_23274656.jpgきょうは、かねてから一度乗ってみたかったJR飯田線で信州を南下してきました。

本当は豊川駅あたりまで行って豊川稲荷の見物でもしてきたかったのですが、時間的な制約があり、中部天竜駅までを往復することとなりました。
中部天竜駅というと、駅前に"佐久間レールパーク"という鉄道ファンならずとも一度は覗いてみたい施設が併設されているわけですが、こちらも平日は休館ということで断念。

行きも帰りも各駅停車の列車を利用して、ただひたすら純粋に車窓風景を楽しむだけというシンプルな旅です。
子供の時から鉄道旅行というとこういうスタイルばかりだったので(『Motorcycle・01・「オートバイとの出会い」』)、久しぶりのことでしたが楽しんできました。

写真は、上片桐駅の周辺で行われていた"赤そば花まつり"の会場を電車の窓から撮ったものです。

『安曇野の風景と暮らし.lw・「飯田線」』

同行した"わらぼっち"もBlogでこの旅のことを書いています。
『安曇野てくてく日記.ex・「JR飯田線・日帰り旅行記」』
[PR]

by azumino_sky | 2006-09-22 23:46 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 06月 05日
帰宅しました
昨日の夕方、四国から帰ってきました。
一緒に四国に行っていた"わらぼっち"は一週間早く安曇野に戻ってきていたのですが、自分はその後も実家でノンビリと過ごしていた次第です。

帰省中に出かけた場所などについては、その日付に遡って(過去投稿)写真などをUPしていきたいと考えています。

明日からまた平常の更新に戻るつもりです。
[PR]

by azumino_sky | 2006-06-05 16:47 | その他(↓タグ分類有り↓)
2006年 05月 21日
お知らせ
明日(22日)よりしばらくのあいだ四国の実家に行ってきます。
ネットはできる環境ですが、更新はお休みするかもしれません。

四国滞在中に近くをツーリングしてくるつもりです。
天気が安定してくれればいいのですけどね〜。

ツーリングの目当ては、ココ↓を含むいくつかの場所です。
『安曇野の風景と暮らし.lw・「鞆の浦」』
『安曇野の風景と暮らし.lw・「大三島」』
[PR]

by azumino_sky | 2006-05-21 21:00 | その他(↓タグ分類有り↓)